PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

一夜あけて・・お別れ。

お別れ

今日りんくんを埋葬しました。プゥピア両親や、ほのか、うるふ、ぱぴこの
姉妹たちの隣の植木鉢です。きっと今日はみんなが帰ってきて、
りんくんを連れていったに違いありません。

小さな小さなりんくん。

一夜あけても私の脳裏は

昨日の苦しんでいるりんくんを思い出してしまいます。
私にとっても、とてもショッキングのことでした。
発作時のりんくんの顔が忘れられない。
目がまん丸になり口を開け・・
壊れたロボットのように動く・・・

私は病院に行ってりんくんがどうしてこんなことに
なっているかなんて全然興味がありませんでした。

とにかく、りんくんをラクにさせてあげて!
(呼吸だったりね、決して早く安楽死させて!ではないですよ)

でも一応先生が言うには

①脳に何かできているのかもしれない。
②てんかん。
③ろくに食事の栄養が取れていない状態が続いた

でした。あのような発作で考えられるのはそうだろうと。
でも体重がえらく軽かったことをみると私は恐らく③だと思います。

りんくんはよく下痢をすると前々回でちょうど書いたと思います。
そのころ数日毎日お腹を壊していました。
正直、食事の量3匹のうち、一番よく食べていました。
それに毎日ホイールで遊ぶほど体力もありました。

りんくんについて悩みがあるのならば「ハゲ」くらいでした。

なんらかの病原菌のせいでお腹を壊し
栄養分を摂れず痩せていき、下痢を起こすことにより
脱水症状になる。糖分が脳に回らず脳神経に障害がでた。
ハムスターにとって1度の下痢で命を落とすほど。

下痢を起こしたころはスタミノールも与えていたし
食べてはいるのでそれが原因だ!ってわけじゃありません。
あくまで私の思うことであって。

よくがんばったね。

帰宅した時、りんくんの長かった爪が数本はありませんでした。
暴れて折れてしまったんでしょう。

私は帰りのタクシーでりんくんを抱えながら涙を流して思いました。

ハムスターを長年飼っているけど、
いざとなった時の知識がなさすぎると。



命を預かった時点でこの子たちを幸せにする義務がある。
守る義務がある。それなのに簡単な対処法すら知らなかった。

病院のピックアップさえできていない。
今回お盆ということもあって知ってる病院はすべて休診。
しかも日曜日がお休みなところが多かった。
でもじゃその場合どこへ行くかって知っていればもっと早く行けたはず。

下痢を起こしたことによってどうなるかの知識が浅い。
シリンジすら用意してなかった。


そんな自分が恥ずかしいし、何よりも申し訳なく思う。
同じ結果だったとしても飼い主としてベストが尽くせなかったと。

病院で言われました。

「2歳ですから、寿命を全うしたと思っていい」

恥ずかしいほど大泣きしていたので、
そう言ってくれたんだろうけど、
私が泣いてるのは、、

りんくんが死んだことじゃない。

苦しめたこと。


もっと私にできることはあったのに。



今、この季節熱中症によるハムスターの死亡、
よくあるそうです。

私も病院に行くと真っ先に部屋の空調管理を聞かれました。

アルミプレートなどの体を冷やす道具も出ていますが
まずは部屋の温度が上がっているのであればあまり意味はないでしょう。
それに風で涼むと思ってる方が多いようですが
彼らに扇風機などの風で体を冷やすことはできません。
汗をかかないので自力では無理でしょう。

私たちが冷房を我慢できると思っていたとしても
毛皮をきて、風で涼むことができない彼らにとって
快適な温度なのでしょうか。節電はとても大切なことですが
一番は体調を崩さないことが条件です。
節電して熱中症になっていたのでは意味がありません。

それが人間だけが良ければいいわけでもありません。
ペットを飼っているならば、家族と思うのならば
自分だけではなく動物のことも考えて欲しいと思います。

偉そうに・・って感じですけど
自分の配慮が足らずに何かあったとき、
何もできないようなことになってしまったら・・

本当に心が痛くなります。。



子供時代のりんくん

ひとり暮しをはじめてばかりの
子供のころのりんくんです。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 03:38 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

AYさん こんばんは。
久しぶりのコメントが、お別れの言葉になってしまい寂しいです…。

8/11の りんくんの記事見ていたので
まさか下痢が一気に悪化?
と思って読ませていただきましたが、、、


動画も拝見しました。

AYさん、このお盆の中よくやってる病院見つけましたね。
お疲れ様でした。

安楽死、あの状況なら私も同じ選択をしたと思います。


りんくん、散歩の状態から読み取ると 調子悪かったんだなぁと思いました。
ハムちゃんは通常は姿勢低くして歩きます。
私もオスは引きずらないようにするのかな?と初めてのオスのパピの時思ったんですが
それはなんて事はない異常だったと、後から調べてわかりました。
その頃の動画を見ると、これはハムスターの歩き方じゃないよね・・と。
跳ねてるまでは行かないけど、パピも最期の方はそんな歩き方でした。


りんくん、最期はちょっと辛かったね。

でも皆迎えにきてくれて、安心できたよね。

男前だけど可愛いりんくん 大好きだったよ。

ゆっくり休んでね。


ご冥福をお祈りします。

| ナオ | 2011/08/17 00:53 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/17 01:14 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。