PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

埋葬

皆さん、拍手ありがとうございます。こんな飼い主ですが
皆さんの気持ち嬉しかったです。昨日の夜、ロンを埋葬しました。



710.jpg

711.jpg

712.jpg

713.jpg

714.jpg


くまちゃんがお仕事の休憩時間にロンの毛を残してくれるケースを作ってくれてました
このブログでも、ロンの毛を褒めて頂きました。自慢のロングヘアーハムスターでした。
くまちゃんがお線香や写真立て、とうもろこしを買って来てくれてました。
写真でもちょうど、かじってますね。大好きだったとうもろこし。

色んな事を調べて「土に返すのが一番自然」だと思い植木鉢に埋葬することにしました
ウチには、庭がないので。土をいれいざロンを入れるとき自分の手でロンを抱きました

痛々しい姿に涙が止まらず、こんな形で土に返すことに涙が止まりません。

硬直してしまって口さえ閉じてあげられず、目さえ閉じさせてあげられず。

過ぎてしまったことにいくらこんな形で埋葬してあげても
結局は生きていた時間が一番大切なんだと思いました。死んでしまってからしてあげられること
なんて結局私のエゴでしかないのだと色々後悔するばかりです。

でもロンがこんな形ではあるけど天国へ行ってしまい
その後に私が一番大切なことは埋葬でもお線香でもお花でもなく

ロンを忘れないことです。




埋葬のついて以下「つづき」にて記しています。
検索ワードでよく出てきているので参考になれば幸いです


本文にも書いたようにうちはマンション住まいですので庭もなく、
だからといって「うち」以外の場所に埋葬したくありませんでした。
ホームセンターの園芸コーナーで植木鉢を購入(以下ツボとします)

ツボは深さがあるものを購入しました。
土は培養土?ではなく「腐葉土、腐植土」と呼ばれるものを購入しました。

腐植土(ふしょくど)とは、地面の表層に蓄積された朽木や落ち葉が
バクテリアやミミズなどの土壌動物により分解されて土状になったものなので
厳密に言うと土ではないそうな。



ツボに土を半分くらいまで入れ、その上に遺体を入れます。
その上から腐葉土を乗せていきます。出来たら畑などの土などもあれば混ぜてあげた方が
いいです。腐葉土だけだと先ほど書いたように「土」ではないので。。
月日が経つと雨風で土も下に沈みますので余った土は置いてた方がいいかも。

ツボの土の上にはショウジョウバエと言うのかな小ハエが沢山集まりますが
私は特に処置はしなかったです。気になる方は「小バエ取り」なんかも売っているので
ツボの上に置いてあげたらいいかと思います。

ゴールデンの場合2年以上経たないと全てが土にはならないようです。
頭蓋骨が大きいので。

私はいつかひまわりの種を植えてひまわりを咲かせたいと思っています
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 埋葬の仕方 | 23:40 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

昨日記事を読みましたが ショックが大きく
コメントができませんでした。
AYさんのすごく辛い気持ちを思うと
言葉がみつかりませんでした。今もですが・・

ロンくんのご冥福を 心からお祈りしています。

ロンくんはうちのと似た性格のように思えて
親しみを感じていました。
穏やかでやさしく とても綺麗なハムスターでしたね。
AYさんはロンくんを大切に育てていたし
共に生きていた時間・・ロンくんは幸せだったと思います。

くまちゃん やさしいですね。
AYさん・・元気を出してくださいね。
私は小さなハムスターにも ちゃんと魂はあると思っています。
だから きっとロンくんはいつもAYさんのそばにいますよ。

どうか ロンくんのぶんまで・・
プゥちゃんをかわいがって 長生きさせてあげてくださいね。

| mami | 2008/08/02 00:53 | URL | ≫ EDIT

ここ数日PCを触っていなかったためブログ巡回もお休みしていたのですが…
つい先ほどハムスターブログ更新情報(最近載せ始めたのですね)に
掲載されたタイトルを見て、あまりのショックに凍りつきました。
ロンくんはうちのぽんぽんによく似ていて、
こちらのブログを一目見た途端に親近感を感じたのをよく覚えています。
とはいえ、すぐに「ぶすっ」とするぽんぽんと違い、
いつも優しそうな表情で、ほんとに見ているだけで可愛い~という気持ちになれました。

先日うちも「もなか」を病気で亡くしましたが、それでもあれだけ悔やんで涙しました。
ロンくんのことはブログを通じて身近に思っていただけに
何と言えば良いか…今回のことは本当にショックだし悲しいです。
保存された毛が綺麗ですね。
私も今回の件はずっと忘れられないと思います。
ロン君、どうか安らかに眠ってください。

| くふ | 2008/08/02 08:31 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

mamiさんへ・・・

mamiさんの言葉、嬉しく思いました。
うちのロンに親しみを感じてくださり悲しんで頂いて幸せなロンです。
小さなハムスターにも魂はある。
そうですね、私もそう思います。

少し整理出来ない部分でもあるのですが
ロンの失くした命の分まで、プゥを可愛がってロンの分まで幸せに暮らして欲しいです

ぷぅたくんの性格がロンと似てるところが沢山あるのでいつも私も
共感出来たり心配したりしていました。
うちのロンはちょっと・・あまりにも怖がりというかなんというかと思っていたので
ぷぅたくんの存在はちょっと笑えて同じ親目線で見ていました。
これからもぷぅたくんの成長を見守っていきますね。


くふさんへ・・・

ぽんぽんくんに似てると初めてコメントを頂いた時、
私も本当に似ていて実は血のつながりがある子たちかもしれないと
思ったくらいです。いつもありがとうございました。
色んなアドバイスをもらいブログという形でもハムスター仲間と親しみを感じていました

私も一番悔やんでることは自分の管理の甘さで寿命ではなかったことです。
もなかくんの時も本当に急で信じられないことでした。
あんな小さな動物、ハムスターといえど私たちにとってかけがえのない存在ですよね

絶対に忘れたくない子たちです。

| AY | 2008/08/07 04:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。