PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

臭腺

505.jpg

私が騒いでたもの、これです。
ネットで調べてもどうも、これは臭腺らしい
毛が濡れることもあるらしいです。ロンは長毛だからか、それとも
そんなに臭腺から分泌物を出すこともないのか知らないけど
プゥはやたらと出してるような・・・
発情期に出すらしいですが、それ以外でも縄張りににおいつけをする。

まだ環境になれないプゥが出してるっぽいです。
まだ生後2ヶ月のプゥが発情期でもないだろうしね、季節的にも。
メスもいないし。。。

プウはびっくりして飛び回って走って逃げたいんだけどゲージそんな
広くないので走って逃げたい時、かなりの勢いで回し車まわしてます(笑)

トイレ砂の変えの時などに手を入れたときなどにびっくりされます。

続きに臭腺について書いておきます


ゴールデンハムスターの臭腺
・ 自分のなわばりに、ニオイを付けるための液体が出ます。
・ オスの方が発達しているので、強いニオイを出すことができます。
・ 毛に埋もれて分かりにくいですが、触ると臭腺を見つけることができます。
色は黒っぽく、ザラザラした手触りがあります。
・ オスがメスをひきつけるためにも使い、オスのニオイで、
メスが刺激を受け、メスのニオイで、オスが刺激を受けます。
・ 臭腺を手入れするのに、多くの時間を費やします。
それだけ、重要だということです。
・ 臭腺から出たニオイは、水洗いしただけでは消えないし、
1週間くらいは完全に消えませんが、
ニオイが薄れてしまうのでハムスターが混乱する原因になります。

ハムスターは、なわばりを持つ動物で、ニオイで場所を特定しますが、
知っているニオイがないところに連れて行かれると、
どこかを把握するのに時間がかかります。
ニオイを付け、少しずつ確認しながら行動範囲を広げる動物なので、
環境になれていないときは、部屋の端から端へ移動させるだけでも
混乱する可能性があります。
Q.www.hamegg.jp/
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 22:27 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

心配しますよね~。
臭腺ならば よかったです。
うちのも まだ小さかった頃に
腰に黒いほくろみたいなものを見つけ
腫瘍では?と思い 病院行きも考えました。
ネットで調べたところ 左右に一つずつあったし
画像など見て臭腺だとわかりホッとしました。
あまり濡れてる感じはしないけど
ロン毛なので目立たないのかもしれませんね。

ハムスターにとって 病院の診察はかなりのストレスになりそうなので
ずっと健康でいて欲しいですね。

| mami | 2007/12/06 18:30 | URL | ≫ EDIT

mamiさんへ

恥ずかしい限りです(汗)
ひとり焦ってたんですが、臭腺だったなんて。。でも良かったです。
小さい体ゆえ病院、ましてや手術なんてものはかなりの負担になると
思うし、出来るだけ健康にお世話している私たちで何とか出来ることは
してやりたいですよね。私もロン毛の方の「ロン」は臭腺なんて
全然気づきもしなかったんですけどね。。。

| AY | 2007/12/11 01:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。