2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロリとまだらの思い出編

恒例思い出メモリーズラスト。超長いロリとまだら編です。

まだら

ひとりだけ変な模様の子。「まだらの子」。
里親募集で一番の人気。みんなちょっと変わったのがいいのか、
うちではシルバーとゴールデンというオーソドックスな子しかいなかったので
目立っていたのかな?ピアママの血筋を引いてドミナントスポットの白いまだら模様が
入ったゴールデンでした。しかし里親候補の方が自分の住所や名前を
私には言いたくないといい、ハムスターだけくれ!ってな感じだったので
お断りすることになり、我が家に残しました。でも最後のことを思うと
これでよかったと思っています。

ロリ

これくらいの時からゴールデンの中でも一際大きい子がロリちゃん。
なぜかゴールデンはシルバーよりも大きく育っていました。
このとき、私の手のひらでおちっこをしちゃってそのまま眠っていました。

おおものでした

ちびすけのまーちゃんの体の大きさは中くらい。でもとなりのゴールデンに比べると
まだまだ小さく、そして何よりも誰かにくっついていたい子で寝てる子の
邪魔ばかりしたりと結構意地悪な子だなーwと私は思っていました。

でかい

うちは結構早く親離れしたのは10匹もいたことと、ママが小さいのに子が大きく
おっぱいにたかる子たちでピアが持ち上がってワッショイ状態だったのでww
完全に自分たちでご飯も食べられるのに隙あらばまだおっぱいも欲しい時期。
母乳が必要な時期に離したわけではないのでご心配なく。

ミニデュナも決して大きなケージではないのでそれでもこれだけいると多い。
(女子ズでこの写真、まーちゃんだけいないしw)

プゥと

本当は里親が決まったロリちゃん。プゥとお別れのご挨拶もしていたけど
ハムスターに対して私が思うような飼い方を言うとそこまでハムスターに出来ない
と言われてしまい、お断りされたので居残り組になりました。
病気になったら病院へ、ゴールデンハムスターの大きさに見合ったケージで。
空調管理はしっかりできる場所で、家族として迎えて・・

あれこれ言いましたが私はこれが出来ない方にはお渡しするつもりはなかったし
うちに残ってくれてほんとーに良かったと思っています。

このあと悲劇が。

寝癖ついてるね。ロリちゃんうーちゃんと暮すも彼女のご飯を取ってしまうので
早々ひとり暮し開始。

ふたりでね

ほのかちゃんと長く暮しました(長いと言っても1ヶ月ちょい?)
でもとにかくまーちゃんがほのにちょっかい出すことが多くて・・。

でかいし

言うまでもなくブサイクな子でしたなぁw

とにかく大きく

ほんのちょっとだけミニデュナで過ごしたのにこのあと大穴をあけて脱走したロリ。

散歩

一人暮しをはじめたのにケージがせまいのでプラスサークルでの生活。
こんなに大きくなってもまだ飼い主は触れませんでした。
なんたって多すぎて全員に構う時間がなく、それだけ人間になれるのも遅かったと思う。
・・というか私はあんまりハムスターに触れることがないのかも?
プゥでも半年くらいかかったかもwww

そして生まれて半年くらいの時、ロリちゃんのお友達花ちゃんが病気に。
実はロリちゃんはこんなものを作っていました。

はなまるちゃんへ

鈴がすきらしい花ちゃんに鈴付のお守りを作っていたけどこのあとすぐに
花ちゃんはお空へ旅立ってしまいこのお守りは渡せなかったみたいです。

ロリといえば

そんなロリちゃんと言えば、給水ボトルに登ることと齧ることに関しては誰よりも
力を発揮していました。

いらんことしー

何でも齧りたい典型的な女子ハムスター。

元気

まーちゃんは人生のほとんどをミニデュナで過ごしたのでウンテイをよくして
新聞紙アートなどを作ったりしておりました。

P1120334.jpg

飼い主に遠慮なく上って散歩して、積み上げたクッションに上ったり、
バリケードのペットボトルに登ったりととにかく高いところがすき。

飼い主の上で散歩

それはウンテイをして上に世界があると知っていたせいでしょうか。


P1120466.jpg

まーちゃんはひとり暮しをしてからオネショをするようになったり
いきなり野良寝したり、昼に起きていたりと変なサイクルの子だったなぁ。

チャームポイントは耳

ロリちゃんは相変わらず上って齧る以外で遊ぶことがなくっていつも
ビビりちゃんで。体重はひとりズバ抜けて160グラムを超えたりw
亡くなる寸前では体重は130グラムくらいだったかなぁ。


クリスマス

みんなで迎えたクリスマス。沢山いるからみんなのプレゼントを買うのも大変!
楽しかったね。

実はみんなで使ったんだよね

でも結局みんなで色んなものをつかったね。


丸いのがロリ

違いはロリは顔が丸くて目も丸いこと。ぱーちゃんはしっぽが長い。
最初はどれが誰だか分からなかったけど、自然と見分けられるようになるんだね。

このころ、、去年のクリスマスの頃からほのかの調子が悪くなり、
春を迎えるころに最初にお空へ旅立ってからぱーちゃんやうーちゃんも続いて
逝ってしまいました。まーちゃんはその頃からおかしなくしゃみをして
引きこもっていたしロリは相変わらず引きこもりでりんくんだけ元気で。

でもそんな元気なりんくんがいきなり旅立つことになってしまって。
我が家はがらーんと静かになりました(ホイールを回す子がいないので)
そして数日後のロリの出血。

それから二週間くらいでしょうか。見事に第一段と第二段組に
分かれたようにみんなが逝ってしまいました。

何だか実感ないんだけどね、いなくなってしまったっていう。
振り返るとこんなこともあったなーなんて思うけどちょっとまだまだ
私の中で整理がついていないのか悲しい思いのが強いかもしれません。
だってみんないきなりなんだもん~!悲しむ間もなく次は誰だといった感じで。
いきなりみんないなくなっちゃうもんだから今になってくるんだよね。

でも私は元気です。ずーーんと落ち込むような悲しみではないです。
みんなよく頑張りましたし、あの状態で長く一緒に居たいなんて思えません。

なんだかAYファミリーから卒業しちゃったような寂しさと言いますか。

特別な子たちだったのは間違いありません★

皆さんも長い間ちびたちを見守ってくれてありがとうございました。
スポンサーサイト
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| プゥ・ピア ベビー | 12:00 | comments:1 | TOP↑

≫ EDIT

まーちゃん旅立ち。

9月13日午後10時 まーちゃんが旅立ちました。
我が家のちびはむ 最後の子です。

2歳3ヶ月

意外にも死に顔はきれいなもの。最後は苦しまずす~と眠るように逝けたのでしょうか。

ロリちゃんが逝っちゃった日

↑の写真はロリちゃんがお空に行った日です。まーちゃんはハウスのドア部分を
通ることにかなりの体力を消耗し、腹水で膨らんだお腹が通れないため
簡易ダンボールを備えたんですけど使用せず、野良寝生活をしていました。
最後の数日間は、部屋はまだ冷房管理をしていますが、寝床部分にはヒーターを入れました。
まーちゃんはずっと体温が低く、体は骨と皮しかないくらいでした。
背中部分は骨が出っ張り本当に皮だけ。あたると痛いでしょう。
でもお腹ははち切れそうなほどお腹が膨らみパンパン状態。
自力で歩けず這いつくばってトイレにいく。体をささえられないため、食べ物も
うまく食べられない状態。本当につらい状態が続きました。それでもまーちゃんは
飼い主がシリンジが与える水分をよく飲みました。1度に1.0mlは飲みました。

ここでいっか。

昨夜21時、まーちゃんは動かないからだを這って寝床から出てきました。
もうずっと目は閉じたまま開くことはありません。そのためは方向感覚も変で
飲み水のところに足が入っちゃったりしながらの移動です。

前回も書いたと思うけど、最期の場所への移動なのです。
まーちゃんは動くことがなかったしトイレでもなく、食べるわけでもなくただ移動した
この様子を見て、今夜だと思いました。出来上がったばかりの教えて頂いた
プリンが見えます。そして1時間後に様子を見ると・・

・・・

すでに旅立った直後だったようです。このような体勢なのは転がってしまったのでしょう。

まーちゃん、本当によくがんばったと思いませんか?
春のあたりから調子が悪く、よく鳴いていたまーちゃん。春がすぎ
花粉症だったのか鳴き声がなくなりましたが外に出てくることはあまりありませんでした。
それでもたまにお散歩をしたりホイールに乗ってみたりウンテイなんてしてみたり。
それでも体は急激に痩せてしまい「ほのかが腹水になる直前のようだ」とブログで
書いた時がありました。そんなまーちゃんがほのかと同じ腹水になり・・。
臓器のどこかが悪く、子宮も悪く・・・ボロボロになりながらも
力あるうちはちゃんと薬を飲んでくれて食べようとしていました。ロリちゃんとの差は
まーちゃんがまだ食べようとする意思があったからだと思います。
状態はまーちゃんの方が酷いのは病院の先生も言っていました。

2歳3ヶ月と1日。まーちゃんもみんなのところへ。仲良しだったほのかや
懐かしいみんながいる元へ。

ハムスターが我が家からいなくなり、すごく変な気持ちです。

ハムスターをおなじみの植木鉢にいれ私の部屋のベランダに置いてあるのですが
植木鉢を不思議そうにうさぎが見つめていました

しかし、ちびはむず10匹中実はまだ2匹は健在なのです。
もちろん2歳3ヶ月老いは出始めているのはあるでしょうけど病気がなければ
まだ健在な2歳。銀ちゃん(♂)とゴウくん(♂)です。
6匹がメスだったのに女子ズはもういません。

私はよっぽどではない限り、最期の時は近寄らないようにしています。
せっかく寝床から一生懸命移動したのに人間がいたらゆっくり眠れないでしょう。
よく手の中で・・・と聞くんですが(見る)それは人間のエゴのような気がして
いくら私に懐いてるといってもきっとひとりでゆっくりしたいと思うんです。
そのかわり、旅立ったあとはゆっくり抱きかかえます。そしてキレイに毛並みを
整えるため、全身を撫でる。まーちゃんにも沢山の言葉を託して今夜埋葬しました。

そして・・何よりもチビハムズを見守ってくれた皆さん
本当に本当にほんとーーーにありがとうございました。
どれだけ私の心が折れようとなっても皆さんのコメントを読んだりして
みんながいるという勇気を貰えました。皆さんの声が彼女たちに届いてますように。

ちびが生まれたあの日が昨日のようです。
またゆっくりとブログを更新しますね。

とりあえず今日はまーちゃんの最期のお知らせでした。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 22:18 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロリ旅立ち。

ロリちゃん

昨日、9.8のおそらくお昼ごろにロリは旅立ちました。
その前日、ロリはハウスの中で顔はハウスの入り口の方を見つめ横になっていました。

目があいてるのに寝てるよう。でも生きていました。
そして昨日の朝、半分顔がドアから出て口で息をしてるようでした。
この息の仕方は旅立つ少し前にみんなするのでしょうか。。何度も見てきました。
本当は酸素をあげたいところでしたが・・

仕事に出かけ早く帰りたくて仕方ない。
帰りに酸素を買ってかえろ。そう思っていました。

帰宅するとロリちゃんは、、

外で

完全に外に出ていました。帰宅して部屋のドアを開けて目に入ったこの光景をみて
「もう逝っちゃったんだね。。」と。

ご飯は全く食べていませんでした。ここ数日は本当に食べなくて薬も嫌。
私は無理に薬を与えなくなりました。もう抑えられない。ただただ、苦しまないで。

でもロリちゃんはかなりヨロヨロになっていましたがまーちゃんに比べると
見た目は全然健康のよう。最後まで美しさを保ちました。

かわいい手

この手のまま固まってしまっていました。でも何だかとても愛おしい手でした。


病院にいってから2週間

病院にいった8/25
出血したからわかった子宮の病気。ずっとずっと隠していたんだね。
引きこもりだったのはそのせいだったのかな?本当はず~~と前からしんどかったの?

そして今日、埋葬。

虹の橋を渡ったら、みんなが待ってる。
今度は引きこもらないでみんなで遊ぶんだよ。そう言ってお別れしました。

私の中でのロリちゃん・・体のわりに乙女な気質できょうだいの中でも
離れてひとりでいるタイプ・・。
でも本当はとっても優しい子なんですよ。
うちでは何度か鉢合わせ事件がありましたがロリちゃんも何人かと鉢合わせしても
自分からは喧嘩をふっかけない子だったみたいで反対に噛まれた跡も。
それでも平然な態度でした。一度は大人になってからママのおうちにも
遊びに行っていました。ママはロリと同じ引きこもりタイプだったからか
親子の何かがあったのかお互い無傷でロリはママのトイレで寝ていました。
(ピアは普通に家で寝てた)ミニデュナに大きな穴を初めて開けた子でもあり
プゥと同じように給水ボトルに登っては脱走をしようとしていました。
齧るのが趣味ってくらい色んなものを齧っては破壊しました。
ホイールは幼いころから最後まで回したところを見たのは数回でしかも
ちょっとでしかなかったな、、思い出がいっぱいです。

ロリちゃん。また・・ね。

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 00:09 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

奇跡なふたり。

封鎖しろー

もう生きているのが不思議なくらいなロリちゃんとまーちゃん。
ふたりはほとんど食べていません。果物も、野菜も、おやつも、ささみも
たまごの白身も・・・受け付けません。
薬をイヤがるようになったふたり。ロリちゃんは薬のシリンジが来ると
歯をむきだして「いやー・・」ってする。がっちりシリンジを歯で噛んでぐいーーと押す。
その時にシリンジをプシュって押して無理やりに飲ます・・・
なんか、それを見ると思うんです。薬意味あるのかなーって。。
半ば生かされてるような姿形を見ていて可哀想になります・・
ってあたしがこんなこと言ってちゃダメダメね。

飲みたくない

食べ物を持ち込むロリちゃん、寝床をとりあえずきれいにしないとね。
体格が良かった子だけど、分かるかな、だいぶゲッソリ痩せてます。
それに今日はとても体温が低かったです。
おとついのこと、ロリちゃんはふらふらになりがらハウスから出てきて箱に移住しました。
私はそれを見て「もう無理なのかな」と思っていました。
というのも、うちの子たちほとんど自分の寝床で旅立った子がいないから。
みんなハウスから出てケージのすみっこで。プゥは出られないほどだったから
体半分だけ出てました。でもそう思ってから二日たっています。ロリちゃんすごいね。

あたし帰りたい

でも箱だと薬を飲ますのに一苦労するから元に戻ってもらうよ。

ロリちゃんもだいぶ・・・ですがまーちゃんはもう

いつも起こされるまーちゃん。

耳も聞こえないのかもしれません。辛そうだー・・。
お薬シリンジがくるとこれまたイヤーって手で押し返します。でもロリよりも
力がないまーちゃんはすぐに根負けして飲まされています。ふたりとも
トイレに行くけど段差を上って降りて、おちっこは垂れ流しです。
気持ちだけがトイレに行ってるけど体がついていっていません。

旅立ちの日は近いだろうと思います。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 22:45 | comments:1 | TOP↑

≫ EDIT

がんばりの様子。

おっとっと

おトイレ、ちゃんと行っています。もうちょっと低いものに変えたいなぁ。
何かいいもんないかなぁ。トイレシート(うさぎ用)を使ってもいいかもな。。

すっきり

耳がないと、なんちゅー動物wドラえもんみたい。

この辺のはず

通りすぎてるよー!
いっつもまっすぐ帰っていない・・目は見えてなさそうだけどハムスターの感覚ってすごい。
ヒゲレーダーと記憶っていうか。でもまーちゃんの場合、方向感覚がダメなのか
ヨロヨロだからかな??

今いらないし

あんまり持ち帰らないのがまーちゃん。食べるときに出てきて外で食べています。
おうちに運んであげても「持ってこないで!」ってわざわざ外に出して
お皿に返しにいくんですよ~!生ものをおうちに入れたくない主義なのか?


ぐいぐい

くまのプーさん状態。
むくみ、なんとかできないのかな~~~。


ロリちゃんは、まーちゃんよりも引きこもりなので姿を見せることがほぼゼロ。

安静にね

姿は病気に見えないけど歩きはヨロヨロ。でもお薬イヤイヤの反抗が激しくなりました。
ちょっとは元気になってきてるのかな~?しっかしロリちゃんは食べてくれないのだなー。
出血はほぼなし★いいことかな?膿が出せなくなったわけじゃなきゃいいけど。



コメント&拍手ありがとうございます!
たまごの白身、昨日あげてみました。まーちゃんが少し食べてくれました^^
あと、すいかやバナナをあげるときに必ず、というか毎日小動物用の粉ミルクをまぶしています。
病院で利尿剤のことも言われたんですが、今回はナシで、、だったので
オオバコやたんぽぽを使ってみようかなと思っています!

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 18:10 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。