2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

まーちゃん病院 2回目★

お薬

とりあえず、抗生物質のお薬が増えました。ロリと兼用で使います。
体重が違いすぎなので薬の量が違います。といっても0.5ml?!くらい。

結論から申しますと結局のところ「手術はしない」と決めているので
薬で散らすしかないのです。もちろん薬で体力が回復し長く生きる子も沢山います。
しかしそれ以上に菌の繁殖が進んでさらに体力が落ちていくと死に至ります。
お薬の量が増えたのはふたりともほとんど食べないからです。これだとさらに
体力は低下してしまいます。

***


2.3日後に病院で診察をしなければならなかったまーちゃん。
エコーでは、肝臓などの臓器が悪そうな感じでしたがオリモノらしきものが
出ているとのことで子宮かも?の疑いがあったのです。

結果はオリモノというか白い膿でかなりの数の赤血球がでていました。
その中にはもちろん、ばい菌もいました。
でもこの膿がどこから出ているかは分かりません。でも恐らく子宮とのこと。

あとまーちゃんはひどく体全体がむくんでいます。
これの原因が分からないのです。子宮だけではなくやはり臓器
心臓や肝臓が悪い、または腫瘍がある可能性です。

あと、、まーちゃんも腹水が見つかりこれによってむくんでいるのもあります。


夢の中

行きも熟睡、帰りも熟睡してたまーちゃん。
お薬の時間になっても寝ています。

寝るのに~

目が埋まっているのは顔がむくんでいるからです。

あっちいって

そのせいか、目を開けることがあまりありません。
病状はまーちゃんの方がひどいようですがお薬は自分で飲めます。
ロリちゃんは抱っこして口に入れないと口をあけない。(でもひと舐めしたらおいしいと思うようだ)

私がまーちゃんのお薬をあげていると、先にお薬タイムが終了したロリちゃんは、

ドア閉める~

侵入者がこないように必死こいてドアを閉めようとしていました。

病院ではおしっこはどうかと聞かれました。
恐らく血が混ざってないかとか濁ってないかとかだと思うのですが家に帰ってきて
早速検証!

おしっこは大丈夫そう

トイレをペーパーナフキンで包みました。包んですぐにおちっこ★
普通の尿でした。なので子宮でしょうね。

病院でエコーの検査がめっちゃ長かったまーちゃん。
抵抗力が落ちてるので長く見られるのでしょうかね。

「こんなに抵抗する元気あるんか~w」って先生に言われちゃってましたけど
最後の方はブッスーとした顔でだらりんっとなってました(大丈夫か?)
ハウスに帰されても普通はガサゴソ動くもんだけどそのまま動きもせずに。
かなりのお疲れでしたが・・なんと・・・!

ペレット

お皿から自分で取り出して持ち帰ったのはデカペレ!(ちょっとスイカの果汁つき)
先ほどみたら丸一日で半分くらいは食べていました!すごーいい。
今まで柔らかめのペレットとかできるだけ食べやすいものや食べてくれるものを
あれこれ悩んだっていうのにw

まーちゃんの生きようとする意思の表れです★

「ハムスターのごはん」は基本的にもうこだわりもなく、ほんと~に
食べやすく食べたいものをあげるようにしています。

例えば!白ご飯(またはお粥)とか果物、葉っぱ系・・
えんむぎ・そばのみ・・ペレットはとりあえず入れているだけです。
別に食べなくてもOKです。ささみやりんご、昨日はスイカ。
バナナも買ってきています。かぼ種やくるみは食べなくなってしまい
栄養がある食べ物って他になんだろうか?

とりあえず、、ふたりは今がんばって生きています。
のんび~りしているようでそんな苦しそうには見えないので安心してください。

ロリちゃんの出血も止まりました(ちょっぴり出るくらい)
スポンサーサイト
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 19:41 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ロリとまだら 病院へ ~まだら編~

んもう

まーちゃんも!お薬があるんだからね。

ほんと~~~に起きません。音を立てようがハウスのフタをあけようが。。
起こすのに一苦労です。いきなりは触れないしねぇ・・。


よいしょっと


耳も起きないし目は小さいし毛艶も悪いです。
でも今はロリちゃんよりもまだ元気がある方なんですよね~~~。

こんなカッコさせて・・

まーちゃんの体重は110gで増えていました。しかもかなり増えてます。
まーちゃんのエコー結果、肝臓が悪いようです。そしてその他にも
広範囲に渡って"まだら模様の何か"が写っていました(中身もまだらかい!)
それが一体何なんのか分からないそうです。
でもまーちゃんは肝臓が悪いのは何か納得というか。水をよく飲むしおしっこの量も
多かったので。。それが原因なのかすごいむくんでいるようで
足の付け根もつまんだ跡が元に戻らないんです。むくみのよって体重が増えています。

しかーし!他にも気になるところが。

それがコレ、、

ヘンタイ!

オリモノのようなものが出ているのでもしかしたらロリちゃんと同じ病気かも?なんです。
肝臓系のお薬とこの子宮系のお薬だと異なるそうで、薬を間違えると反対に悪玉菌が
一気に増えてしまうそうなんです。2.3日このオリモノが出ているのか確認して
また病院です。今はロリと同じ抗生物質の薬を飲んでいます。
まーちゃんは抱っこして抱えなくても薬を飲んでシリンジも離さないほどです(笑)

お薬を飲んでケージへ。一目散にトイレ!

あぶないあぶない

寝起きだったもんね、ごめんごめん。

ヨボヨボまーちゃん。
でも昨夜の豆腐もちゃんと食べていました。ロリより食べていました。
ロリちゃんは本当に食べていません・・。

もー

だってー清潔にしないとね。特に病気なんだから。

もうもうもう

えー・・ちゃんとベットメイキングをしたのにお気に召されません・・

≫ Read More

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 15:01 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロリちゃん 子宮蓄膿症発覚 ~夜編~

お薬の時間です。

飲みたい気分じゃないし。

何がイヤって何だか怖がっています。隠れたがります。動きはとってもスローで
やっぱりお腹の呼吸が速い。お薬もイヤイヤしてしまいます。

これを機にダイエットでも始めようかしら

食べなきゃダメだよ!!


とりあえず今夜用意してみた食材はコチラ。

献立

でも興味ないって感じでハウスにinしちゃったよぉぉ。


出続ける血液。

出てきた時についた血。出続けているようです。可愛そうに。

昼間に変えた巣材の方はというと・・

ちょっとひどい

この有様。。。。

薬が少しでも効きますように。。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 23:36 | comments:1 | TOP↑

≫ EDIT

ロリとまだら 病院へ ~ロリ編~

おくすり

昨夜のロリ出血事件、ご心配をおかけ致しました!午前中無事に病院へ。
とりあえずふたりは同じ「抗生物質」のお薬をいただきました。
(量が違うのでシリンジに目盛りを引いてくれています)

受付看護師はロリとまだらのことを「ロリさん、まだらさん」と呼んでいました。
病院で珍しくない??前まで「ほのかちゃん、りんちゃん」って呼んでいたのに
人が違ったのでしょうかね。

「まだらさんのお薬は・・」とかちょっと笑いそうに。
うちで「さん付け」はプゥくらいだったからさーww(プゥに会いたいよぉ)

まず、ロリちゃんのこと。
病院で超音波エコー検査でも普通考えられない場所に水分的なものが溜まっている、
考えられるのは子宮で出血から見ても「子宮蓄膿症」と言われました。
付着した血液の検査でも膿、ばい菌なども混じっているとのことでした。
体重は140g。こういう症状って血が出るタイプと出ないタイプの子がいるようで
出る方が体的にラクだそうです。ロリはまさしくそのタイプなんですが、
ただサラサラの血液が出ているので、出血多量で死に至ることもあるので
気をつけなくちゃいけないようだ。食べ物もとりあえず何でも良いから
食べてくれるものをあげてくださいとのこと。

<帰宅後のお薬第一回目>
甘いよ

良かった=3
甘いとは聞いてたけど、がっつきはしないけど口をつけてくれてホっとした。

ハウス内も血だらけなのでまた巣材を取り替えるためハウスを取りました。
ティッシュがくっつくのが危ないかなぁと思って新聞紙とかにしてます
(一緒か、、)

なんであたしが!

ごめーん。だってちょうどイイのがなくってさ・・ハウスも一緒に持っていった方が
ロリちゃんだって良かったでしょ?あと何度もいうけどウィルはうさぎなんだってば。


ファンのみんなごめん

まだやってたんだ!ラジオ。うん、ゆっくり休みなよ。リスナーもいないしw

あれが病院。。

ねーがんばってたよ。ロリちゃん、すごく偉かったもん!おとなしくエコーしてたね

おうちないし。

あーちょっと待って!今おうちの用意してるから~~~。

昨夜よりまだ元気そう?に見えるんですけど病院の先生がまーちゃんの方が
普段元気ですか?って聞くくらいロリちゃんは病院で大人しかったしやっぱり
呼吸も速いような気がします。

ロリちゃんは90%の原因は分かっているのでしばらくお薬で様子見です。

長くなったのでまーちゃんについては次回!
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 15:12 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロリ 出血

家帰しなさいよ

出てこないことはいつものこと。しかし昨夜は採れたてとうもろこしを食べたロリ。
食べきってはないと思っていたので残りを取ろうと出てくるように促すも
全く出てこようとしないロリ。私もやりたくはないけどおうちを取ります!

あっちいってよ

何これ!!!!!!
どうしたの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

血が・・・・・・・・・・・・

どっから血ィ出してんの?????!!!!!
目がちょっと濡れてる・・目?体??

何もないもん!

お尻に血がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お気楽に書いてるように見えますがさっきまで私もパニクってました。
おうちを取った時のロリちゃんは息も速く動こうとしません。
ただおうちを返して欲しくて手だかき集めて・・・

明日「ハムスターを病院に連れていくので休む」と会社に連絡しました。
救急でも見てもらえるなら車出すよ!とまで言ってもらえて。
病院も探してもくださって。ペットごときで休むなよとか思われると
思っていたので(しかもネズミかよみたいなとか思われるかなぁと)

でも確かに夜間救急はなく、小動物専門じゃないところだと
暖めたり、酸素をあげたりすることしかできないとのことで。。

朝一、病院に行くことにしました。

女の子が大半だった我が家。子宮系かなと思っています。
写真ではあんまりですが、結構出血してるようで歩くだけで血を引きずっています。

また報告しますね。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 23:43 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

まーちゃん今。

先日はりんくんの旅立ちに本当に悲しんでくださりありがとうございました。
私はまだやっぱり、悲しさは消えないでいますが、
時間が解決してくれると思っています。

ただずっと忘れないでいたいと思います。この悲しい気持ちもね。


りんくんばかりに気をとられてはいけないです。
だってうちにはまだ姉妹ふたりが残っています。

今日はまーちゃんのこと。
まーちゃんの様子

かなり小さくなったまーちゃん。うちでは体系は中くらいだったけど
かなり痩せ細っています(見えないけど)
外に出てきてお野菜を食べていますがどっしり腰を据えて。
そうじゃないとしんどいのだろうと思います。

耳はずっと寝たまんまで目もぱっちり開かず目の前に食べ物を出しても
気づかず歩くので見えてないようです。
なので触るとびっくりしてしまいます。飼い主が近くにいるよって
気配を分かってもらってから触るようにしています。


ちゃんとおトイレで。

どんだけ弱ってもちゃんとトイレで用を足すハムスターってすごいね。
でも、もうすぐしたらそれも家の中で漏らしちゃうようになるのかな。


遠回りで・・

こちらに歩いてきました。

ぐるっと回って


帰ってゆく

帰っていきました。

なかなか食べ物を食べてくれず・・心配です。
もうペレットは食べなくてもOKなのでとりあえずあげてはいますが
食べてくれるものを食べさすようにしています。
まーちゃんが自分の意思で食べたい、口に入れようかなって思うことが大事。

ハムスターのまんまや、かぼちゃの種も食べない
おやつ類も食べないので食べてくれる蕎麦の実やえん麦、お野菜、果物を
食べています。でも野菜も果物もほとんど残します。

茹でささみを食べきったようなので食べる意思は見られる。
なのでもっと食べられるものを探さないとって思ってます。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 15:28 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんくんメモリー。

こんなにチビだったから心配

今日はりんくんメモリー。お付き合いください。
拍手やコメント、本当にありがとうございます。

私はこの10匹が生まれてから2年後にはこの子たちの死と立ち向かうことも
考えていました。1匹、1匹を尊重し大切に育てると決め、それぞれの
死も色んなことがあるだろうと覚悟していました。実際うちで旅立った
ほのか、うるふ、ぱぴこ、そしてりんくんも最期はそれぞれ。
実際になってみると、やっぱりとても辛いし後悔があると特につらいけど、

でも・・
この子たちと過ごした日々が本当にほんとーーーに
私にとって大切な時間となっています。

こんなに小さかったよ

りんくんは白いからチビの時からすぐ分かるね。

目も開いてなかったあの時、


よちよち

歩き出したあの時、


懐かしいなぁ。


ふたりして。

チビなくせにボス面風な子供でした。他のオス兄弟にケンカはしかける。
いじめっ子でもありましたw

大きくなったね

大きくなってもやっぱり小さかったりんくん。
病気とかになりそうだな~と思っていたけど、意外なほど
元気に逞しく成長しました。

毎日ほんとーよく食べ、よく遊ぶ子。

元気がとりえ。

やっぱプゥの子だなーって。


みんなでミルワームデビュー

みんなでまわしてミルワームを食べたとき。


コーンが大好物

りんくんはとうもろこしの方が大好きだったけどね!


立派な息子になりました


あとは文章のみ・・

≫ Read More

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 21:14 | comments:1 | TOP↑

≫ EDIT

一夜あけて・・お別れ。

お別れ

今日りんくんを埋葬しました。プゥピア両親や、ほのか、うるふ、ぱぴこの
姉妹たちの隣の植木鉢です。きっと今日はみんなが帰ってきて、
りんくんを連れていったに違いありません。

小さな小さなりんくん。

一夜あけても私の脳裏は

昨日の苦しんでいるりんくんを思い出してしまいます。
私にとっても、とてもショッキングのことでした。
発作時のりんくんの顔が忘れられない。
目がまん丸になり口を開け・・
壊れたロボットのように動く・・・

私は病院に行ってりんくんがどうしてこんなことに
なっているかなんて全然興味がありませんでした。

とにかく、りんくんをラクにさせてあげて!
(呼吸だったりね、決して早く安楽死させて!ではないですよ)

でも一応先生が言うには

①脳に何かできているのかもしれない。
②てんかん。
③ろくに食事の栄養が取れていない状態が続いた

でした。あのような発作で考えられるのはそうだろうと。
でも体重がえらく軽かったことをみると私は恐らく③だと思います。

りんくんはよく下痢をすると前々回でちょうど書いたと思います。
そのころ数日毎日お腹を壊していました。
正直、食事の量3匹のうち、一番よく食べていました。
それに毎日ホイールで遊ぶほど体力もありました。

りんくんについて悩みがあるのならば「ハゲ」くらいでした。

なんらかの病原菌のせいでお腹を壊し
栄養分を摂れず痩せていき、下痢を起こすことにより
脱水症状になる。糖分が脳に回らず脳神経に障害がでた。
ハムスターにとって1度の下痢で命を落とすほど。

下痢を起こしたころはスタミノールも与えていたし
食べてはいるのでそれが原因だ!ってわけじゃありません。
あくまで私の思うことであって。

よくがんばったね。

帰宅した時、りんくんの長かった爪が数本はありませんでした。
暴れて折れてしまったんでしょう。

私は帰りのタクシーでりんくんを抱えながら涙を流して思いました。

ハムスターを長年飼っているけど、
いざとなった時の知識がなさすぎると。



命を預かった時点でこの子たちを幸せにする義務がある。
守る義務がある。それなのに簡単な対処法すら知らなかった。

病院のピックアップさえできていない。
今回お盆ということもあって知ってる病院はすべて休診。
しかも日曜日がお休みなところが多かった。
でもじゃその場合どこへ行くかって知っていればもっと早く行けたはず。

下痢を起こしたことによってどうなるかの知識が浅い。
シリンジすら用意してなかった。


そんな自分が恥ずかしいし、何よりも申し訳なく思う。
同じ結果だったとしても飼い主としてベストが尽くせなかったと。

病院で言われました。

「2歳ですから、寿命を全うしたと思っていい」

恥ずかしいほど大泣きしていたので、
そう言ってくれたんだろうけど、
私が泣いてるのは、、

りんくんが死んだことじゃない。

苦しめたこと。


もっと私にできることはあったのに。



今、この季節熱中症によるハムスターの死亡、
よくあるそうです。

私も病院に行くと真っ先に部屋の空調管理を聞かれました。

アルミプレートなどの体を冷やす道具も出ていますが
まずは部屋の温度が上がっているのであればあまり意味はないでしょう。
それに風で涼むと思ってる方が多いようですが
彼らに扇風機などの風で体を冷やすことはできません。
汗をかかないので自力では無理でしょう。

私たちが冷房を我慢できると思っていたとしても
毛皮をきて、風で涼むことができない彼らにとって
快適な温度なのでしょうか。節電はとても大切なことですが
一番は体調を崩さないことが条件です。
節電して熱中症になっていたのでは意味がありません。

それが人間だけが良ければいいわけでもありません。
ペットを飼っているならば、家族と思うのならば
自分だけではなく動物のことも考えて欲しいと思います。

偉そうに・・って感じですけど
自分の配慮が足らずに何かあったとき、
何もできないようなことになってしまったら・・

本当に心が痛くなります。。



子供時代のりんくん

ひとり暮しをはじめてばかりの
子供のころのりんくんです。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 03:38 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

りんくん旅立ち。

りんくん

本日の夕方、りんくんは病院で「安楽死」の処置により、旅立ちました。

本当につらく悲しい一日でした。
まだ今でも今日の出来事の整理がつかないくらいなのです。

いきなり、何で、、、?って思われるでしょう。
もちろん私だって何でこうなったのか

今でもさっぱり分かりません。
何で今、りんくんはこの世にいなくなってしまったのか

説明さえ出来ないのです。

そんなことを考える時間などなく

今日一日が過ぎました。

昨日深夜1時、私は帰宅しました。

ハウス外の水槽内で横渡るりんくんがいました。

様子がおかしい。。そんな感じの横渡り方でした。

ハウスに戻し巣材を増やして私は寝ました。

私の帰宅前のりんくんの様子は歩いてはいたけど

えらく老け込んだようにヨタヨタしていたそうです。

本日のお昼くらいにりんくんの水槽内から音が聞こえてきました。

見てみるとりんくんは狂ったかのように飛び跳ねていました。

お昼ごろ

動画アリ①

跳ね返って地面に体を打ち付けてしまうため別のケースに
タオルを敷いて狭い場所に移動させました。

落ち着いたり、ひどかったり

かなりひどい状況でしたのでもう長くはないだろうと思いました。
でもりんくんの発作は治まらず、楽になることもできないでいるようでした。

ひどい状態

目を見開きながら発作が出て手足が動き体をうねらしています。
あまりにつらいのか手足を噛んでるようなしぐさをしたりタオルを噛んだりします。

私は病院を探し始めていましたが
りんくんの回復はないと思っていたので

行ってどうするんだと

とても悩んでいました。

でもそんなことよりも状況がとてもひどく、突然
とても大きな声で鳴き出しました。

※鳴き声(暗いので音声のみ)


これはまだマシな方で本当に大きな声を出して鳴いています。
数分に一度こういう声を出し始め、それでも楽になることが
出来ないりんくん。やっと見つけたタクシーで30分くらいの
隣町の病院へ行くことにしました。

タクシー内でも2.3度発作を起こし
急いで病院へ。

病院に着いたころは口周りに少し出血が見られました。
どこかを噛んだりしたのかもしれません。

すぐに酸素マスク。そして砂糖水を少しずつ飲ませて
脱水症状を起こしていたので点滴。湯たんぽで体を温めました。

心臓の音は正常で目の感じも少し回復しました。

りんくんの体重は80gになっていてもともと小柄なことも
ありますがとても痩せていました。
低血糖のため痙攣を起こしているとのことで
数度に渡りさとう水を飲ませていましたが
神経症状のため痙攣してからの時間が長くなっていると
これ以上の回復はないとのことでした。
もし、回復するなら意識を取り戻してくると。

しばらく様子を見ていましたが、また痙攣を起こしました。

私は自分で何を言うべきか分かっていました。
先生も遠まわしに説明に入ります。

私は涙を我慢することが出来ず病院では

ずっと泣いていました。

安楽死について説明を受け、
費用のこと、安楽死の処置に立ち会うことは
私にはとても酷でしたがそれが条件にあるそうです。

同意書にサインをしました。

準備が整って処置室に入ると麻酔(マスクから吸っている)
をかけられて眠っているりんくんがいました。

おなかは動いて生きています。

お薬はおなかに入れるそうですが時間がかかるので
脊髄に入れると言われました。
注射器でお薬を注入されるりんくんを見ていました。

そして5分もしなかったのか・・心臓の音を確認にして
りんくんはやっと楽になることができました。

持って行ったケースに返されお花を入れてくれました。

今日は一日我が家でゆっくりしてもらおうと思っています。



痙攣のりんくん動画(動画アリ①)です。
少しつらい動画かもしれないのでご了承の上、見てください





とりあえず今日のことを記しておきました。
またりんくんのことについては次回の記事に書きます。


にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事(動画) | 00:21 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

兄さん

りんくん

2歳2ヶ月。男りんくんです。
だいぶお弱りになってるけど毎日ホイールまわしてます。
爪が伸びだしてまた研ぐようなものがケージにないため
部屋の散歩時に爪がじゅうたんに
くっついちゃうことがあって歩きにくそうです。
爪をカットするか(病院などで)
じゅうたんを歩かせないようにするか。。
特にウサギ用に安いものを敷いたせいもありそう。
りんくんは ぺったぺったと歩く。
ロリは足あるの?ってくらい姿勢低くあるく。
オスだから引きずらないようにしてるんでしょうか。。


はっ!

昔からの持病ともいえるりんくんの「下痢」
乳酸菌を食べるとやっちゃうのかなぁ。
下痢をするとお尻にくっつけてること多数。ぬらしためん棒で取ります。
年老いてるのか性格もあってか、こちらが苦労するほどは暴れません。
でもデリケートな部分。優しくしなくっちゃね。

↑の写真は下痢を取って降ろしたところ(足が開脚してる・・)


横顔

また後輩指導も最近やってます。


弟子

相手はうさぎですが・・・。

りんくんはうさぎのケージ内に入ろうします。。
もちろん前にも増して見張りは厳しくしてます。
小さいからかうさぎのケージの網に入れるんです。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 15:46 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。