2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロンの死

タイトル通りですが、7月31日午前3時前にロンが亡くなりました。

年齢は1歳10ヶ月。

でもロンの死は寿命ではありませんでした。
ついさっきの出来事で私自身混乱で文章がまともではないかもしれませんが
起こったことを書き残したいと思います。

可愛い顔のロン。
その姿で空へ旅立ったわけではありません。
ここから書くことは「ペット」のハムスターの話の死というよりも動物的な事もあり
私自身ショッキングな出来事だったので続きを読む方はその事をご理解した上で
お読みください。














ロンの死が午前3時前と書きましたが私が帰宅した時間がその時間であり、
ロンの死はそれよりも以前だということです。そして私は前日の午後10時頃に一度
帰宅していますので数時間の間で起こったことなのです。

私は帰宅し、部屋の電気をつけました。
いつものようにロンは眠ってる。そう思った。タコツボに顔だけ入れて。

でもすぐに異変に気づきました。
ロンはほぼ仰向け状態でタコツボに顔だけ入れていて、片足が血まみれでした。

私は氷つきました。
病気、皮膚異常、色んな事を考えながらロンが既に息をしてない事も分かりました。
一瞬の間での判断なのですが。

私は心臓が張り裂けそうになりロンに触れようとした時・・・

最近ロンが自分で外で寝床を作ってる回し車の横のティッシュの中からゴソっと
動き出てきたもの。



プゥでした。

私は氷ついた状態からさらに顔から血の気が引きました。

ロンの水槽にプゥがいる。

プゥの口まわりは血だらけ。

ハムスターの飼い主さまなら誰でも知識であることで
絶対ゴールデンハムスター種を一緒にすることはないでしょう。

散歩だって別々でさせるでしょう。食器や給水機でさえキチンとどちらのものか
把握して混ざらないようにするでしょう。それくらいに強い「縄張り意識」

それは想像してください。何が起こったかは。。




私はプゥをすぐに水槽から出すことさえ出来ず仕切りをしました。
泣き叫び、プゥに対して「何したのーー!!!」と言ってました。


プゥは仕切りをされたことで興奮し突撃しタコツボに一直線でした。私は
ダンボールのトンネルでプゥをはじきました。

そのままプゥをすくいプゥの水槽に戻しました。

プゥは水分補給をした後、いつものようにダンボールのトンネルに戻っていった。

私はただただロンの下半身を見ながら泣き叫んでました。

ロンの顔を見るのが怖かったのです。
タコツボの反対から覗いてみるとロンは口を大きく開けたままのひどい状態でした。

ロンに手を当ててみたら冷たくなってるもののまだ柔らかい状態でした。

タコツボから出そうとタコツボを引いてみると
ロンの口から薄い皮、頬袋のようなものが張り付いていて取れませんでした。
それを手で剥がしロンをタコツボから出しました。ロンの変わり果てた姿を見ました。
数時間前に見た姿とは違います。とてもヒドイ姿。

片足、お腹、顔、を噛まれたようです。

推測では噛まれまくったロンは最後の力でタコツボに
逃げ込もうとしたんだと思います。


プゥを殺したい気持ちにもなりました。
でもプゥが悪いわけではありません。飼い主としてペットとして飼っている
私に責任が全てあるのです。野生界で起こったことではありません。

脱走癖があるプゥ。
最近はなかったとして脱走し、そのまま隣の水槽との間はあるものの
エサなどを置いているのでうまいこと上りつけロンの水槽に前足をかけ
落ちた場所がただロンの水槽だったことだけです。

プゥが悪いわけではありません。

プゥを責めることではありません。

どうかそれは、ご理解ください。全て私の責任なのです。

しばらくしてプゥがトンネルから出てきました。
口まわりの血、目の下のあたりにもついてる血、足にもついてました。
返り血か、自身のものか分からなかったのですが普通に歩いてるし
特に傷を気にしてるようではなかったです。その後 小屋に戻っていきました

そしてまたしばらくして顔を出してこちらを見たとき、口まわりの血が減ってました

口まわりは返り血だけのようです。ロンも勿論攻撃をしかけたと思いますが
力も違うし性格も違います。ただ抵抗しただけのように思います。

まだしっかりプゥの体を見ていないので実際プゥに傷があるかは分かりません
あった場合は病院へ・・も考えています。ばい菌なども考えられますし。


飼い主の甘い飼い方のせいで大事な命をなくしてしまいました。
逃げることも出来ない小さな水槽の中で。


こんな形で、こんな最期を迎えてしまうことになるなんて
ロンに対してどう謝ったらいいのか、謝っても謝っても謝りきれません。

「そばにいてくれてありがとう、どうか安らかに」なんて思えません。
まだまだ生きていけていたロンを私は殺してしまったんです。

ロンはこんな飼い主のせいで最期を迎えてしまいました。


今日夕方に葬儀をするつもりですがどのようにするかは決めてません。
ただ埋めればいいや。と思えないのです。最後に私がしてあげること
出来る限りのことをするつもりです。

可愛いペットだ、小さい、飼い易い、など

ペットを飼う以上どんな動物でも同じ。例えネズミだと言われ様が

私にとって特別のロン。

そしてそんな小さな動物でも飼い方があり、飼い主はきちんと把握し
責任を持って大事に育てていかなけれないけないのです。

分かってはいたものの


ロンが身をもって私に知らせました。

ロンへ最後にかける言葉が今はありません。思いつかないのです。
すいません。こんな状態で記事を書いてしまって。

昨夜のロンです↓
703.jpg

704.jpg

705.jpg

ビビりんぼだったロン。怖い思いをさせて、痛い思いをさせてごめんね。
私は一生ロンにこんな思いをさせてしまったこと忘れず生きていきます。


今、ロンは床にアイスノンを入れハンカチの上にのせ
その上にハンカチを置いています。

706.jpg

周りに血液がつきまくってますね。この状態からみて
大きなことが起こったことが分かります。


遺体を載せるかは迷いました。
とてもグロテスクでもあり、気持ち悪いと思う人もいます。怖い人もいます。
でもロンの最後の姿なんです。だから私はカメラにおさめました。
ずっとロンの生き様を載せてきたブログなので個人的な思いですが
ロンの最後の姿も載せますが本当に姿が変わっていますので

見てあげてくれる方だけ最後のロンを見てあげてください。
そしてこんな飼い主ですが、ロンのために少しでも旅立った世界でどうか
一番安らかに過ごせる場所にいられるよう祈ってあげてください。

写真は続きに表示します。

≫ Read More

スポンサーサイト
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 08:38 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰宅しました

画像なしなんですが、とりあえず帰宅しました。

金曜の昼から火曜の早朝まで家を空け、こんなに長い間
家をあけたのは初めてです。

部屋に入るとクーラーが消えていた!!(消されたのかな・・)
プゥは起きていたので安心したけど、ロンは!!???

無事でした(ρω*)ホ・・・。



掃除したり、ご飯あげたり。

家をあけている間、プゥの食料は全てなくなっていたけどロンは
ペレットは全て残していたし、お菓子類でもペレットのようにカタイものも
残されていました。ん~~。動かないしお腹減らないのか、、
減れば嫌でも食べるだろうと思うんですが。。とりあえず今もだるそ~~にしてます

のくせにちゃっかり隅っこに食べ物置き場を作ってるけど。。

少しだけ今日は写真が撮れたので明日にでも載せます☆
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 飼い主 | 04:03 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

外泊します

3泊ほど関東の方へ行くので家を空けます。

クーラーはつけっぱなしで行きます。温度や風量に気を使います。寒すぎてもなぁとか。
いつもはPCがついてるので暑かったり私が部屋を行き来するのでドアが開けられていたり
そんなんで冷え冷えになる事はないんですけども。。

クーラーをつけてても外で寝るくらいですから寒くはないんでしょうけども。。
やっぱり夏は水槽不向きですよね。水槽の欠点と言える部分。

夏は網ゲージに変える飼い主様も多いかもしれないですね。

この3泊で気になるところや心配な事は沢山あるんですけど
まず「食事」早いけど昼間に用意しました。生ものです。

キャベツ・キュウリ(初めてあげたけど)・ミックスベジタブル・手作り団子2個ずつ
子供じゃないから言うことを聞け!とは通じないけど
この生ものをとりあえず先に食べて頂きたいです。2ハムが野菜類を持ち帰ったあと
固形類をお皿に入れます。
ペレット(ハード2個ソフト2個)米ぽっぷ・乾燥フルーツ・麦類などのミックス
ペレットは食べないとして、米ぽっぷとかのお菓子類を食べて生ものを後回しに
されても困るんですけどねw じゃ生ものあげるなってねw

あとは「水」も危険ですよなー。。

そして「トイレ」

次はロン。で、プゥの脱走。などなど色んな心配が!

犬だったらペットホテルに預けるところなんですがね(・ε・`●)

だからって家族に頼むのもそれはそれで心配で(-ω- )
だって前に回し車がうるさかったプゥを叱ってるような母ですから。。

しかも勝手にうるさくならないように小細工入れられてたりして。
ヤメテ・・

しかも今またプゥががじり木を小屋に入れようとしてるし

もう~~何のためなんだヽ(・ε・`)
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 飼い主 | 14:43 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

暑くて外で寝る


ロンもたまに暑いと外で寝ています。(プゥはほとんど外のトンネルの中で寝てる)
プゥはトンネルの横で何かしても絶対起きない。
けどロンの場合この写真を撮ったら・・・・

700.jpg
すぐに目を覚ましてタコツボに戻っていく。

ロンはとても大人しく人間にも慣れているけど人間に対して打ち解けてはないと思う。
絶対抵抗とかはしないし、ツメもたてないけど。

まず食事は必ず持ち帰るか飼い主に背中を見せて食べる。これはやっぱりどこかで
打ち解けてないことになるってどこかで読んだ。

プゥはその場でポリポリ食べるけど、
抱きかかえようとしたら逃げるしツメは痛いけど。でも人間に対して猛烈アピールもする。

対照的な二人。


ちょっと話はずれるけど、先日風船で動物を作ってもらいました。

プーって細長く膨らました風船をグイグイねじって動物の形にする術芸。

しかし2.3日するとしぼんできた。

701.jpg
お久しぶり登場のコットンと、その風船たち。
プードルはもはや胴体や足がバラバラに。ねずみは尻尾が大きくなってきた代わりに
形そのものが小さくなってきた。オレンジをセレクトしたのはプゥに見立ててです。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 23:12 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちいさい



ロンがおとなしくしています。
何だかとっても小さく見えました。

さて何をしてるかって?ただ丸まってるだけじゃないんですよ。

698.jpg

一応、ロンもプゥと同じ時、毛づくろいをしていましたが、プゥのあまりの豪快さに
あんまり目だちませんでした(-ω- )

やっぱり若干毛が薄くなってきてるんでしょうか・・・。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 22:36 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

長い毛づくろい

ちょっと長いけど、大掃除、散歩のあとはかなり念入りの毛づくろいです
クリックしてみたらプゥのふきだし付きで見られます。



にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事(動画) | 21:23 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

苦しそうな水分補給


ハイ。いたって普通なハムスターのお水を飲んでる姿です。

別に給水機が高い位置に設置してるわけでもないんですが、目の前に
木のがじり木を置いてやると手を置く台としてとっても役立っています。

なんですけど、よく見てみたら・・・・
696.jpg

めちゃ苦しそう。
しかも首の皮が!!!!!

私はそりゃびっくりしました。これも老い?それともハゲ??!
どうしたロンよ!

プゥはしょっちゅう、私が部屋を動くたびに小屋から出てきたり、
トンネルから出てきたりする。こっちを見ては(見えてないだろうけど)
何となく様子を伺ってたりする。

何か散歩させなさすぎてプゥも諦めてるのかな、最近アピールが減った。
はぁ、ダメだな私は。無理やり連れ出そうとすると逃げるし。
プゥには本当好かれてません(ノω・、) (そりゃそうか。。)

ロンはめっきり動かないけど
夜中たまに回し車を少しだけ回してるみたい。毎日じゃないだろうけど。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 01:37 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めての「肉」

動物性タンパク質としては、初めてお肉を食べさせてみました。

鶏肉のささみで一番低脂肪であり、よく茹でて与えました。
ごはんの用意してるだけでプゥは出てきます。分かるのかなぁ。。

さぁ。プゥ初めての肉を食べてみ。


そうよそうよ。私は気持ち悪いミミズとか与えてあげないからね。

689.jpg
その後、ずーーーーーともぐもぐ食べてたプゥ。いつもは好物でも少し食べたら
ほっぺにつめるのに、この時ばかりはほんと、食べ続けてました。
でもアングル悪しで写真が良いのが撮れなかった。


次。ロン、同じように出してるんだけど、こうやって写真撮ってても起きない。

寝ぼけお耳で登場です。

690.jpg
プゥのように食いつきが良いってこともなく。普通に食べていたら

691.jpg
床に落としまくるわ、腕にもくっついてるわで。。。(ボケてる?)

それでも・・・
692.jpg
普通にカメラ目線。


693.jpg
そしてまた食べ始めた・・・


ところで!!お気づきな方はいないと思いますが・。
ロンは爪はやはり一旦昔に折れたと考えられそれから伸び方が異常になったと
ペット屋さん談なんですが。また伸びてきましたね。

694.jpg

床に着くくらいの巻き爪になったらまた切りにいくつもりですが
なんせロンさんも、そんなに若くないもんで何度も何度も爪きりさせるのも可哀想です。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 15:02 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

食欲は・・


短毛のくせに、モフモフな姿なプゥさん。
毎日暑い日が続きますね。関西は梅雨明けが発表されました。

飼い主いなくても、冷房完備なのでさほどまだ苦しくはないと思います。
長時間家をあけるならば、冷房はつけっぱなしではさすがに出かけられませんけど

686.jpg
そんな日は、サラダバーにてサラダを食べるのに限ります(?)
この日のお野菜は・・
レタス・白菜・他忘れた。。

何しか数種類の緑野菜です。
レタスよりキャベツとかの方が甘みがあって美味しいだろうけど
キャベツはなかったので仕方なくレタスに。この日はサラダだけの食事だった

(後からあげるの忘れてた;;)

何となく食事を手抜きにした次の日は手作りしたり、ひまわりの種をあげたりします。
ひまわりの種だけは飼い主の手からがお決まりで毎回2ハムとも2つずつです。


687.jpg
さて、暖かいお茶に合うきなこ団子。

もちろんハムズの団子ですww

何となく見た目は人間が食べられそうな感じです。

作った団子にきな粉をまぶしてみると美味しそうに見えます。

ま、ハムたちに見た目は関係ないのでしょうけども。

これはただのペレット粉末の団子だったと思います。
ちなみに2匹もハムがいても↑の画像ほど団子いらないんですけど、毎回何故か量が
多くなってしまうんですよね。。早く分量覚えないと(-∀-;)
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 手作りごはん | 20:45 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ガジガジマン

今はガジガジ防止をしているのでなくなったけど、少し前までひどかった
プゥのガジガジ脱走計画。

動画にしてみたので、良かったらみてね。最後の方はハムスターじゃないかも。

途中、私のセキとか入ってるけど、無視でw

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事(動画) | 21:53 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロンの散歩、むりやり。



かなり山積みにされてる一角。
野良寝場所ではなく、エサ置き場です。ロンさんの。かなり厳重。
掃除しているのに2日前の「高野豆腐」が出てきたりするのでびっくりです。
どこに隠してるのか不思議です。と、ともに危険ですよね。。

683.jpg

強制散歩です。全然動かないから。でも水槽から出すと動く動く。走る走る。
むちゃはしないのでけっこう放ってます(-ω- )ただ、あちこち掘りまくったりガジガジしたり。
散歩は比較的にプゥの方が多いのでニオイがついてるからかな?

684.jpg

いまだ散歩コースを作ってないのでベットの上ですが・・・。

それにしてもロンは全体的に柔らかい!!
爪を全く立てないし、大人しいから。

だからちょっとむちゃな事した動画をどうぞ。虐待じゃないよ(●´□`●)
プゥには怖くて出来ないけど(汗)


にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 日常の出来事 | 05:57 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

私のたわごと

今日は画像ナシです(写真がない・・)

ロンの誕生日まで100日を切りました。夏を過ぎたら2歳の誕生日を迎えます。

ハムスターにとって1日1日がとても大切。とっても早い時間が流れるから。

でもその反対に私は・・・

やってくるその日が怖くてたまりません。

ロンは私が2年前に判断された病気がありその癒しになるんじゃないかと

母とペットショップで買ったのが始まりです。

ハムスターを飼う事で私の過保護さが異常なところから

余計ストレスがたまるんじゃないかと母も心配しました。

買ってきたその日、携帯のメールでくまちゃんに写真を添付して送った時

「かわいい!」って返事が来たことを鮮明に覚えてる。

今でもくまちゃんはロン、プゥをとても可愛がってくれます^^

私はハムスターを買って2年お世話した事がありません。

どうしても1年と半年。彼らは旅立ちました。

だからよけい今私はナーバスになっているんだと思います。

色んなハムスターブログで見る旅立ちの記事。いくつも目にしてきて

私はそのたびに会ったことがないハムちゃんだけどPCの前で泣いてきました。


寝ているロンをいつも心配してしまいます。
いつきてもおかしくない時に差し掛かってるのは事実だと思うから。

まだまだ元気なロンに対して失礼な内容だわねw

ちょっと今そんな気分なので私の心情も記録しときますw


この前くまちゃんがウチに遊びに来たとき、
もちろん2ハムは寝てます。

くまちゃんは「起こして」って言う(笑)

しかも起こすのはプゥの方w ロンには絶対遠慮してるわ(つω`*)テヘ

プゥならいっかーー(つω`*)テヘ みたいな。

プゥの屋根を外したら目を覚ますかな?と思いつつも起こしたくない気持ちもあり

そっと屋根を外すと・・・・

クッカーーーーーーーzzz と寝てました。

これロンなら100パー起きてたけど。さすがプゥさんです。

最近プゥさん、

がじり木を必ず小屋へ入れるんです。寝る時の準備のときに。

かじるわけでもないし、小屋にも半分しか入らないし

入り口から半分出ててトイレや水分補給の時に出てくるとき、すごく出にくそうなのに

夜には出てあって、

朝には入れている。

何の理由があるのか全く分からないけど。

そういやウチに来たての時も

こんな感じで狭い小屋に持ち帰っていた
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
AYファミリーを応援してね♪

| 飼い主 | 18:46 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。